2019/7/15 プライベートレッスン日誌②

?テニス?
Sponsored Link
Sponsored Link

高校生グループ・プライベートレッスン

2019/7/15 プライベートレッスン日誌②

◎16〜18時 高校生グループ(3人)・プライベートレッスン

LINEにて、連絡がありました。

要望

◎部活に満足できない。

◎何も教えてくれない。

◎基本を教えて欲しい。

とにかく、レッスンメニューを決める前に、コミュニケーションを取ります。

レッスン生が、

◎何を求めているのか?

◎何を変えてほしいのか?

ニーズにマッチするレッスンにするために、

ヒアリングには時間をかけます。

もちろん、何が悪いのかわからない場合もあります。

そんなときは、少しボールをヒッティングしてから、

見極めるようにしています。

当たり前のことですが、10球ほどヒッティングすれば、

何が悪いのか?

うまくいっていないのか?

理解できてきます。

それに合わせて、メニューを組み立てます。

 

それでは、今回レッスンメニューはこちら!

  • ハンドアイコーディネーショントレーニング
  • ミニラリー
  • ロングラリー
  • フォア改善・強化メニュー
  • サーブ改善・強化メニュー
  • レシーブ練習
  • ポイントマッチ練習

◎ハンドアイコーディネーショントレーニング

☆ハンドアイコーディネーショントレーニングとは?

ハンドアイコーディネーションを日本語訳にすると手の動作と、視覚の連動性を意味する言葉。

野球、テニスなどボールを目で見て、

そのボールに対して体が反応し、

手を使って動作するスポーツに使われることが多い言葉です。

サッカーなどの足を使ったスポーツの場合は、

フットアイコーディネーションと言われることが多いです。

こちらも同様に足の動作と、視覚の連動性を意味します。

ハンドアイコーディネーショントレーニングは、何も特別なことはしません。

テニスボールを使って、お手玉をしたり、キャッチボールをしたりするだけです。

ただ、ボールを獲物と見立て、目でしっかりボールを見る!!

ボールを獲りにいく!

この動きをスムーズに行えるようにするだけです。

最近の子ども達は、「お手玉ができない」子が多すぎます。

お手玉こそ、ハンドアイコーディネーショントレーニングの代表格だと思います。

運動神経・動体視力を伸ばしたいのであれば、

積極的にお手玉をおこないましょう!

◎フォアハンド改善

1・両手フォアハンド

両手フォアハンドで、身体の動きをセーブして、下半身・体重移動を使ってボールを飛ばす練習

右足重心から左足踵から入って左足重心へ。踵から入ることが大切。

★下半身でボールを打つ。

決してラケットを一生懸命振るのではなく、

下半身の捻り戻しで、

自然とラケットが付いてくる感じです!!

※シングルススティックを利用した素振りが効果的!!

長くて重い物を、下半身の捻り戻しで、ゆっくり大きく振り抜くこと。

これを覚えると、楽にボールが飛びます!

とにかく、大切なのは、身体でボールを打つこと!

2・片手フォアハンド

左手の使い方。

左手のラケット1本先に打点がある。

左手は自分の打点の目安になる。

左手をしっかり伸ばして、インパクトの際に、左手を肘から引くと、自然と右腕が走ってくる。

この感覚が大切。

ラケットフォロースルーは、必ず左手でラケットを迎えてあげること。

そうすると、スイングの軌道が安定し、ボールの軌道も安定する。

◎サーブ改善・強化

 

 

 

 

 

 

 

★下半身をフラつかせない。しっかりと土台を作ること。

★打点は身体から50センチ前の高いところ。

窮屈なスイングにならないように、

ダイナミックな動きを。

分からなくなったら、

ベースラインから、

ーブを向こう側フェンスに向かって飛ばす練習。

インパクトで、ボールを厚く捉える事が大切。

 

 

 

 

 

 

 

高校生レッスン感想

◎部活では、教えてくれないことを、丁寧に教えてくれる!

◎テニスってこんなに簡単なの??って思うほど、ボールが楽に飛ぶようになった!

◎プライベートレッスンを受けて、試合に勝てるようになりたい!!


プライベートレッスン受けてみませんか?

ご気軽にご相談ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


硬式テニス プライベートレッスンは、

随時受付中です。

  • テニススクールでは人数が多くて物足りない方!
  • もっと細かく教えてもらいたい方!
  • 試合に勝ちたい方!
  • ポイントの獲り方を教えて欲しい!
  • ダブルス上手くなりたい!
  • ダブルスで勝ちたい!

そのような要望に応えるべく!

レベルを一つ上げる練習を提供しております。

マンツーマンでのレッスン!

2~8名までのグループレッスン!

にも対応し、初心者から試合でもっと勝てるようになりたい方まで幅広いニーズに合わせて教えています!

◎部内戦で勝ちたい高校生!

◎テニス始めてみたけど…中々上達できない〜

◎草トー初戦敗退ばかり…1回は勝ちたい!

◎親子で習いたい!

◎ダブルスの奥の知識を知りたい!

そんな方お待ちしております^ ^

一般スクールでのプライベートレッスンの相場は、

1時間5000円〜10000円となってます。

こちらは、

一般:1時間2000円+コート代

学生:1時間1000円+コート代

となります。

レッスン時間や、場所は、

naotakeno[アットマーク]icloud.com まで、

お問合せをお願いします。

メールアドレスは、[アットマーク]の所を、@に変えてくださいね。

ご気軽にご相談ください?

タイトルとURLをコピーしました