Tecnifibre ICE CODE アイスコード打ってみた! テニスガット・ストリング インプレ ICECODE

ガット・ストリングインプレ
Sponsored Link
Sponsored Link

~❄️ICE CODE はじめました❄️~

6月15日に発売されました!

🇫🇷Tecnifibre New ポリエステルストリング🇫🇷
ICE CODE

試打できましたので、そのインプレ報告を!!

その前に メーカーの説明を少し!!

↓↓↓

Tecnifibreポリエステルストリング

ICE CODE

発売日 2019年6月15日(土)

●原産国 フランス
●素材  ポリエステル
●構造  モノフィラメント
●ゲージ 1.20 / 1.25 / 1.30mm
●価格  2,300円(税抜)
※ロール(200m) 27,600円(税抜)

●特徴

1.新製法「H・C・D PROCESS」採用
分子の配列を整える新製法を採用。
ストリング本来のたわみを生み出し、パワーと食いつきを実現。

2.ハイコストパフォーマンス
対磨耗性は当然ながら、テンション維持製能も高く、コストパフォーマンスに優れたストリング。

3.目立つこと間違いない「白」
どんなラケットにも合う、見た目もCOOLな「白」。

 

ICECODEの特徴はズバリ『パワー』🎾💥

写真の説明はありません。

◎BLACKCODE比較+10%UP⇧

◎RAZORCODE比較+18%UP⇧

爽快パワーでノビのある打球を実現します🙆‍♂️

TecnifibreJAPANFacebookページより引用

インプレッションレポート

◎打球感:マイルド系

ホールド感が強く、
モチっとした打感の
ICE CODE。

打感は、はっきりしたインパクト感があります。

ボールを潰したときに感じられるホールド感も感じ取りやすいので個人的にはかなりの好感触‼️

ボールを1回掴んでから、飛ばす感覚が素晴らしいです!

 

◎反発性能:パワーがある!

とにかくパワーを感じました!
弾く感じの打球感ではなく、
自分の意図通りに球が飛んでくれる感触。

適切な打点で捉えたときにはボールがしっかり伸びていく!

スピードを乗せたスライスやボレーが打ちやすいので、パワーアシストも感じられるガットです。

 

◎スピン性能:標準

特別スピンが掛かるわけではないですが、きちんとコートに収まってくれる印象。

 

◎テンション維持性能:高め

テンション維持性能はグッド!
ノッチが出来てもほとんど打感が変わらず、ガット自体の伸びも極めて少ない印象。

テンション維持性能の良いガット=硬いというものがほとんどでしたが、アイスコードは打感に柔らかさを感じます。

2週間くらいは同じ感覚で使えると思います。

ICE CIODEまとめ

普段は、ナチュラル×レッドコードのハイブリッドです。

久しぶりに、ポリエステルのみでボールを打ちましたが、

こんなにポリって飛ぶっけ?っていう印象が強かったです!

決して、弾いて飛ぶ感じではなく、

1度ボールをホールド掴んでから、

スイングに合わせた飛びといった感じです。

ボールが暴れることなく使うことができました!

ICE CODE にスイッチします!!!!!!!!!


6月15日発売スタートです!! 1.20,1.25,1.30のゲージがあります! Tecnifibre ICE CODE よろしくお願いします。

ご購入はこちらから→業界最安値!

業界最安値となっております。

メルカリ

403 Forbidden

ラクマ

Tecnifibre ICE CODE 1.25 ロールガット 12mカット品 | フリマアプリ ラクマ
ご覧いただきありがとうございます。 Tecnifibre 6/15発売 【 ICE CODE 】 ポリエステルガット ●原産国 フランス ●素材  ポリエステル ●構造  モノフィラメント ●ゲージ 1.25 ロールガットから約12mカット品です。 ●特徴 1.新製法「H・C・D PROCESS」採用  分子の配列...

 

タイトルとURLをコピーしました